太鼓と器 KIMURANOKIの工房生活

小笠原諸島の父島で伐採された木材を使い、太鼓(ジャンべ)と器を製作しています。ここでは、日々の作業風景や想いなんかを綴っていきます。

いよいよ16日は初出店!!

初出店の服装はそれっぽいエプロンで、それっぽい職人風にキメちゃう予定の木村です。
f:id:KIMURANOKI:20190814235629j:plain

いよいよです。

いよいよです!

いよいよなんです!!!

16,17,18日の3日間、盆踊りの祭りでKIMURANOKI初出店いたします!!

ここにたどり着くまで、ノリと勢いで島で初めてジャンべを作ったあの日から、何年かかっただろうか。
5年、6年以上は前だったかな。

もうはっきり覚えてない。

まあ、過去を回想するのは置いといて、とりあえず時間はかかったけど、なんとこさ、今日につながっていて、良かったなあと実感しております。

今出来る、出せるベストをギュギュギュと2,5m×2.5mの屋根の下に詰め込みました。
どうか覗いてやって下さい。

ずっと決める事を後回しにしていた値段設定も、ようやくしっかり向き合って決める事が出来ました。

アドバイスを求めれば、高すぎる、安すぎると、周りの意見も様々で、値段なんて有ってないようなもんだよと、そんな声もいただきました。

もちろん、今まで投資してきた時間、お金全てを踏まえて、真剣に考えて決めました。

木を削って、文字通り、時間と言う自分の命も削っている訳で、遊びを仕事にする為の、仕事で真剣に遊ぶ為の、ナリワイにしていく為のライフストーリーです。


なので、決して安くはない、でも高くもない、マジな値段にしております。

ふざけた男の真剣な遊びをどうかご覧下さい。


つまりは冷静と情熱の間です。

つまりは爽やかぶってても、ラーメン食うなら熱々じゃなきゃ嫌なんです。

つまりは、冷やかしついででいいので、金太郎飴だけは買って帰って下さい。


なんだか、自分でも何を言ってるのか良くわかりませんが、皆さん是非気軽に遊びに来て下さい!
f:id:KIMURANOKI:20190814235551j:plain

16日、お祭り広場、18時半スタート!!!


PS,洗ったエプロンは明日アイロンをかけておきますね。