太鼓と器 KIMURANOKIの工房生活

小笠原諸島の父島で伐採された木材を使い、太鼓(ジャンべ)と器を製作しています。ここでは、日々の作業風景や想いなんかを綴っていきます。

ボンゴとジャンべとピザプレート

こんばんは、海で泳ぐ事は創作活動のインスピレーションの為には欠かせないと言う位置付けにする事で、全力で遊ぶ事の後ろめたさを完全に払拭する事に成功した、木村です。
f:id:KIMURANOKI:20190901215213j:plain


ここ最近は、太鼓の修理(皮張り)とオーダー品の器の制作をしていました。
ボンゴとミニボンゴと
f:id:KIMURANOKI:20190901215726j:plain
ジャンべと
f:id:KIMURANOKI:20190901215836j:plain
オーダー品のピザ用のお皿です。
f:id:KIMURANOKI:20190901220019j:plain


普段作っていないボンゴやオーダーのお皿は、なかなかスムーズには出来ず、時間がかかってしまっていますが、もう少しで完成出来そうです。

新しい作業は失敗しながらも、学べるので、やりがいもあります。

では、作業をザザーって振り返ってみます。

f:id:KIMURANOKI:20190901220734j:plain
普通ボンゴは牛皮を使用しますが、あえてジャンべスタイルで、アフリカのヤギの皮で作ってみました。

カットして、毛を剃って、
f:id:KIMURANOKI:20190901221113j:plain
穴あけて、
f:id:KIMURANOKI:20190901221407j:plain
ヒモでくるんで、ウリャー!
f:id:KIMURANOKI:20190901221557j:plain


ジャンべは、皮張りの前に色々メンテナンスが必要だったので、

脱がして、
f:id:KIMURANOKI:20190901221839j:plain
オイルを塗って、
f:id:KIMURANOKI:20190901221957j:plain
オシャレしちゃって、
f:id:KIMURANOKI:20190901222339j:plain
頭の形も綺麗にしちゃって、
f:id:KIMURANOKI:20190901222440j:plain
ほら、イケメン。
f:id:KIMURANOKI:20190901222630j:plain

後はヤギ皮を、f:id:KIMURANOKI:20190901222745j:plain
くるんで、
f:id:KIMURANOKI:20190901222851j:plain
服を着せて、
f:id:KIMURANOKI:20190901222947j:plain
ウリャー!
f:id:KIMURANOKI:20190901223048j:plain

んで、乾かして、
f:id:KIMURANOKI:20190901223145j:plain
余分な皮をカットして、
f:id:KIMURANOKI:20190901225820j:plain
一週間程乾かして、仕上げます!


それを待ってる間にピザプレート作り!

今回はフラットなデザインの為、歪みは禁物。
つまり、貴重な乾燥材のタマナ(照葉木)を使います。

コンパスで木取りを考えて、
f:id:KIMURANOKI:20190901230213j:plain
チェーンソーでカット。
f:id:KIMURANOKI:20190901230650j:plain
旋盤を回して、
f:id:KIMURANOKI:20190901230848j:plain
削って、
f:id:KIMURANOKI:20190901231332j:plain
ウリャー!
f:id:KIMURANOKI:20190901231438j:plain
ホリャー!
f:id:KIMURANOKI:20190901231540j:plain


そんなこんなで、こんなにトントントーンと行ってる訳もなく、手こずりながらも、やっております。

まだまだオーダー品がたまっておりますので、9月はオーダー品をどんどん仕上げていこうと思っております!


ちなみに6日は盛大に海で遊びます。
インスピレーションをかき集めて来ますね!

よーし、泳ぐぞー!!